FC2ブログ

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)
tag :

飲食店のつくりかた 事業計画書編その2

2016-04-01
事業計画作成サポートツールという大変便利なツールを提供してくれるサイトがあります。

https://kaigyou.dreamgate.gr.jp/supporttool/

店舗取得費用から開業までの初期費用

月の売上から原価その他を入力すると年間の利益が自動計算で出て

尚且つ事業計画の診断までやってくれます。

keikaku.jpg

私の計画書は机上の空論ではS判定、大繁盛間違いなしです(笑)



さらに便利なのが、現金収支計画表まで作ってくれるんです

keikaku1.jpg

至れり尽くせりですね。


この便利なツールはココで見つけました。

ドリームゲート http://www.dreamgate.gr.jp/

とても参考になるサイトです。

使えるものはなんでもつかいましょう!


スポンサーサイト
tag :

飲食店のつくりかた 事業計画書編その1

2016-03-25
弊社のお客様が新店舗の出店計画をされており

今回、立上げに関して色々とお手伝いをさせて頂く事になりました。

実は私自身、数年前に勉強を兼ねてカフェ経営をした経験があるのですが

その際にメニュー開発など多岐にわたってご協力を頂いた大切なお客様です。


imgcbfe4ec8zik8zj.gif
(こんなん出してました笑)


やるからには成功してほしい!

と、協力業者なら皆想いは同じでしょうが

オーナー自身は既存のお店で精いっぱいの状態。

職人オーナーさんのお店はどこもそういう状態ですので、

弊社で基礎的・事務的なお手伝いをしていくことになりました。



という訳でまずは事業計画からです。

kaigyourei01_150401c.jpg
※クリックで拡大

計画書の作成は金融公庫のサイトからダウンロードできる書類が便利です。

https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

この書類はそのまま融資申込の際の創業計画書にもなりますので大変便利です。

形式的な書類ではありますが、この書類をしっかり作り上げる事で

ぼんやりと頭の中にある”夢”が現実的な具体性を帯びてきます。



比較的参入しやすいと言われているのがこの飲食業界

しかし、厳しい現実はデータでもはっきりと表れており

その典型的な例として「開業3年後の生存率は約30%」というのがあります。
(脱サラや未経験からの開業だと10%前後ともいわれております・・・汗)

つまり10件開業しても3年後には7件が閉店に追い込まれるという事です。

そうならない為にも、まずはこの部分をしっかりと押さえておきたいですね


tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。