FC2ブログ

飲食店のつくりかた 事業計画書編その1

2016-03-25
弊社のお客様が新店舗の出店計画をされており

今回、立上げに関して色々とお手伝いをさせて頂く事になりました。

実は私自身、数年前に勉強を兼ねてカフェ経営をした経験があるのですが

その際にメニュー開発など多岐にわたってご協力を頂いた大切なお客様です。


imgcbfe4ec8zik8zj.gif
(こんなん出してました笑)


やるからには成功してほしい!

と、協力業者なら皆想いは同じでしょうが

オーナー自身は既存のお店で精いっぱいの状態。

職人オーナーさんのお店はどこもそういう状態ですので、

弊社で基礎的・事務的なお手伝いをしていくことになりました。



という訳でまずは事業計画からです。

kaigyourei01_150401c.jpg
※クリックで拡大

計画書の作成は金融公庫のサイトからダウンロードできる書類が便利です。

https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html

この書類はそのまま融資申込の際の創業計画書にもなりますので大変便利です。

形式的な書類ではありますが、この書類をしっかり作り上げる事で

ぼんやりと頭の中にある”夢”が現実的な具体性を帯びてきます。



比較的参入しやすいと言われているのがこの飲食業界

しかし、厳しい現実はデータでもはっきりと表れており

その典型的な例として「開業3年後の生存率は約30%」というのがあります。
(脱サラや未経験からの開業だと10%前後ともいわれております・・・汗)

つまり10件開業しても3年後には7件が閉店に追い込まれるという事です。

そうならない為にも、まずはこの部分をしっかりと押さえておきたいですね


スポンサーサイト
tag :

プレハブ冷蔵庫 組立て動画

2016-03-19
大容量ストックで人気のプレハブ冷蔵庫

20160318.jpg

今日は1坪タイプの設置工事を行い、その様子をタイムラプス動画で撮影しました。

≪動画はコチラ↓ take a click ≫


現場の天井が斜めになっているので、

サイズ、設置場所など細かく図面を引いて計算し、きれいに納める事が出来ました。

pr10.jpg



通常、厨房内といえばこのタイプを思い浮かべますが、

03_01_SRRK1883.jpg



約2倍のスペースで3倍の収納容量がある1坪のプレハブ冷蔵庫

実は価格はほぼ同じくらいなのです!

DSC_0575.jpg
1坪プレハブ冷蔵庫 5年リース¥10,200~ /月々(税別)


設置環境のご提案からお支払いのご相談まで

お困り事があればお気軽にご相談ください!



(株)エンキッチン
0944-32-9357
tag :

ご使用中の厨房機器を「リースバック」して財務改善 !?

2016-03-11
リースバック

今年から弊社が取り扱いを始めた”リースの窓口”

驚きの審査通過率95%!

もインパクトですが、

「ほかにもお客様から大変感謝して頂け、なおかつ需要が高いサービスがある」

とおっしゃるのはサービスを提供していただいているデジックス社のT支店長様。

それがこの「リースバック」です。

----------------------------------
リースバック【leaseback】
所有する資産をリース会社に売却した後,元の所有者が資産を借りるような売買の方式。
セール-アンド-リースバック。     出展:大辞林 第三版
---------------------------------―

飲食業界ではなかなか聞き慣れないこの新しい資金調達方法、

調達の多様化は財務戦略の選択肢を大きく広げます!


弱含みの景気を乗り切り、自店の回復を図るためには経営戦略の見直しが必須ですが

・電気代を節約できる新型機への買い替えやLED照明への切り替え

・広告・ホームページの見直し

・新メニュー(対応機器)の導入

・店舗改装・立地条件の良い場所へ移転

・社員教育やコンサルタント指導

・インバウンド対策、海外進出

などなど、どれをとってもお金が必要な事ばかり。。。

ですが、

そんな時にこそきっとお役に立てると思います!

資金に余裕が無いときほど判断力が著しく低下します。

そうなる前にぜひ対策を!

リースバックも審査通過率95%です。

お気軽にご相談くださいね(^-^)/

0944-32-9357





tag :

スナックさんの新規開業でもリースが可能です!

2016-03-02
a0790_000236_m.jpg


新規開業スナックさんの物件例です。

20160107スナックサンプル

弊社独自の新システム 「厨房機器リースの窓口」なら

新規開業店舗の場合でも、おおよそ200万円程度(審査後に正式決定します)の枠をとる事が出来ますので、

上記図面以外にも費用がかさむエアコン、内装工事、テーブル、ソファ、ソフトウェアなども

リースに組込むことが可能になり、

現金での初期費用負担を大幅に抑えて開業が可能です。

しかも審査通過率は驚異の95%! ほとんどのお客様にご利用いただけます。

また、弊社のシステムなら中古機器でもリースにできますので更にお安くお求めになる事が出来ます!

ぜひお問い合わせ下さい!

0944-32-9357 担当:ヤマグチ



tag :
<< topページへこのページの先頭へ >>